狭山市T様邸 ユニットバス交換工事の巻き

いつも宮本工務店のスタッフブログをご覧いただき

誠に、ありがとうございます。

 

宮本工務店のアドバイザーの亀山です。

本日も雑談をまじえて狭山市のT様邸、

ユニットバス交換工事について書かせて頂きたいと思います。

最近気になるニュースが多いですよね。。

個人的には特に日産自動車のゴーンさんですが(車が好きなので)

住宅業界的には、2019年 10月 に予定されている消費税の増税でしょうか。

現行の8%から増税後は10%へ引き上げられる事で、

暮らしにどれほどの影響が出てくるのかがプライベートも含めて気になるところです。

特にマイホーム購入やリホームなど大きな買い物を検討しているかたは、

どのタイミングで購入するのが良いのかと真剣に悩んでいる事と思います。

私が個人的興味で調べた内容だと2019年 3月 31日 までに契約すれば

引き渡し時期に関わらず消費税は8%のまま据え置かれる経過措置がとか

つまりは2019年 3月 31日 までに契約するか、

それ以降に契約したものでも2019年 9月 30日 までに引き渡しを迎えれば、

消費税率は8%が適用されるそうですが。。一部内容で変わってくるそうなので難しですね!

難しと言うと合わせて軽減税率で外食と加工品の線引き等が難しいですよね。

本当に難しくて困りますが、今回のユニットバスリホーム工事は見たら

欲しくなってしまうほどオススメのユニットバスになります。

話が長くなりましたが本日のユニットバス交換工事のお話を始めたいと思います。

こちらが☆before~です。

 

お風呂自体はご使用に全く問題はありませんでしたが冬までに温かいお風呂に入りたい

あと、お母様の為に手すり等を充実させて使いやすさを向上させていとの理由で

今回、更に良いユニットバスへ交換させて頂きました。

 

そして☆after~です。

こちらのユニットバスはタカラスタンダードさんの伸び伸び浴室という

タカラシステムバスになります。

このユニットバスはとってもオススメです!

タカラさんのユニットバスは特徴まず①【最大の特徴】

間口・奥行のサイズオーダーが可能なので、お家に合ったぴったりサイズでリフォームできます。

浴室サイズによっては、ワンサイズ大きな浴槽で、ゆったりお風呂を楽しむこともができます。

②【壁】

キレイが長く続くホーロークリーン浴室パネルは汚れが染み込まず、カビも発生しません。

何年使っても普段のお手入れは入浴後にサッとシャワーで流すだけです。

③【床】

頑丈な4層構造を採用。高い耐久性を誇ります。

27㎜の厚みを持つキープクリーンフロアは表面の磁器タイルに加え、ステンレス層やスチール層など4つの層で構成。

頑丈な構造による高い耐久性で長年の使用から来るたわみも防止します。

④【浴槽】

アクリル人造大理石の一層構造だから頑丈で長持ち、表面だけがアクリル樹脂の塗装ではなく、

9㎜厚のアクリル人造大理石を使用しているキープクリーン浴槽。

長年使用してもたわむことなく、体をあずけると伝わる重厚感は格別です。

などなど沢山の特徴が有り書ききれないほどです。

そして、今回は何より中段やハンドグリップ、各手すり、パーフェクト保温で

更に使いやすさ清掃性も向上させる事ができ、

お客様にも毎日使う空間なので使い勝手が良く成って

お客様も大変、ご満足頂き私もとても嬉しいです。

今後もお客様のより良い生活のために、

スタッフ一同頑張っていきますので宜しくお願い致します。